[FF14]敵の攻撃を避けるのが苦手?もしかしたらこれが原因かも!

[FF14]敵の攻撃を避けるのが苦手?もしかしたらこれが原因かも!

私のメインジョブはお侍さんです!

紅蓮まではずっとヒーラーをやっていましたが、漆黒に入ってから急に近接が楽しくなっちゃいました。

侍をやってみたらすごく楽しくて、一気に80まで上げちゃいましたね~。

 

さて、今回は敵の攻撃を避けるのが苦手な方向けに記事を書いていきたいと思います。

近接ジョブは、ごちゃごちゃしていると敵の範囲攻撃も見づらくてついつい被弾しがちですよね。

避けるだけでなく、ヒーラーで敵の攻撃に合わせて回復を入れるのが苦手な人も参考になるかと思いますので、ヒーラーの方も是非見ていってくださいね。

 

それではいきましょう!

 

敵の攻撃が避けられない原因

敵の範囲が出てから逃げてもどうしても攻撃が当たっちゃうよ!という方や、侍などの敵の攻撃に合わせて発動するスキルをうまく使いこなせないという方、もしかしたらHUDが原因かもしれません。

 

HUDをほとんどいじってなかったり、初期設定のままの方いらっしゃいませんか?

今回のポイントとなるのは、敵のキャストバーを大きくすることです。

実はここの設定をいじらないと、敵が次の攻撃をするときに表示されるバーがすごく小さくて見づらいんです・・・。

でもこのキャストバーを大きくする方法、ちょっと複雑だったので、誰にでもわかりやすいように今回は記事にしました。

敵のキャストバーを拡大表示させるだけで、避けやすさが2倍くらい変わるので、もし調整してなかったという人は、これから説明しますので一緒にやってみましょう。

 

敵のキャストバーを大きくする

まずは[システムメニュー]から、[HUDレイアウト変更]を選択します。

次に、[Current Window]から[ターゲット情報]を選択します。

右側の歯車のマークを選択し、[個別HUD設定]を開きます。

[ターゲット情報の内容を分割して表示する]にチェックして、赤丸で囲っている[HUDを表示する]のすべてのチェックボックスにチェックをします。

[ターゲット情報:キャストバー]の%を180%に変更します。

キャストバーの大きさは、個人の感覚でちょうどいい大きさに設定してください。結構180%くらいが大きくて見やすいです。

 

個別HUD設定が終わったら、[ターゲット情報:HPバー][ターゲット情報:キャストバー][ターゲット情報:バフ・デバフ]の位置を調整して準備OKです!

 

ではどのくらい見やすくなったかを、実際に見てみましょう♪

 

実際に敵と戦って確認してみる

変更したら、ダンジョンに行く前にフィールドにいる雑魚敵と戦って敵のキャストバーがどのくらいの大きさで表示されるようになったのかを確認しましょう。

 

HUDの位置が変な所にあったりすると、ぶっつけ本番でダンジョンに入ってしまったら床ペロ不可避です!笑

 

ちなみにこれが、敵のキャストバーを180%に大きくした設定になります。

結構見やすくなりますよね。もっと大きくしたいときは200%まで大きくできます。やりやすいサイズを色々調整して自分に合う大きさを探してみて下さい♪

 

まとめ

今回はHUDの設定を変えることで、敵の攻撃を避けやすくする方法の紹介でした。

ちょっと調整をいじるだけで、FF14の操作がめっちゃ楽になりますね~。

 

HUDをいじるのって結構めんどくさくて放置しがちですが、ゲームをプレイしててやりにくいな~と感じた時がチャンス!

そんなときこそHUDの設定を見直して、さらにプレイヤースキルを伸ばしていきましょう!

 

設定を変えるのは少しめんどうですが、一度変えてしまえば後は快適にプレイすることができますで、たま~にでいいのでやってみるといいかもしれませんね。