【原神】稲妻地域デイリーミッション「故郷の味」攻略 点心編【依頼任務】

【原神】稲妻地域デイリーミッション「故郷の味」攻略 点心編【依頼任務】

稲妻地域の依頼任務「故郷の味」の攻略チャートです。

 

この依頼任務は稲妻城にいる湯雯と会話することで開始されます。

 

※同じ「故郷の味」の任務でも、複数の料理のパターンがあります。

この記事は、点心を頼まれた場合の攻略記事になります。

 

 

 

他の稲妻地域の依頼任務の攻略記事はこちら

↓↓↓↓

 

 

スポンサーリンク

Advertisement

 

湯雯と会話する

稲妻城にいる湯雯の所に行き、会話をしましょう。

 

会話をすると任務が開始され、

「点心が食べたいです。伝統的な璃月の甘い点心。」と言われます。

 

そうすると、パイモンがどんな魚料理を作ればいいのか提案してくれます。

パイモンが考えてくれた料理から、作りやすい物を選びましょう。

・米まんじゅうにする。

・ハスの花パイにする。

・三色団子にする。

 

どうやら点心という料理は無いようです。

そもそも点心とは何なのか調べてみると、中国での軽食のことをいうそうですね。

湯雯が求めているのは、璃月料理の点心なので、璃月の食材であるハスの花を使った料理「ハスの花パイ」でしょう。

 

以前行った【故郷の味】のお肉料理や魚料理から考えると、どれを選んでもクリアになると思います。

 

私は一応ハスの花パイを選びました。

 

 

他の料理を選んだとしてもクリアできると思うので、記事の後半に全ての料理の必要な材料をまとめておきます。

 

作るのが面倒な場合は、一番簡単に作れる料理を湯雯に渡してしまいましょう!

 

準備した料理を湯雯に渡す

作る料理が決まったら、料理ができる場所に行き、選んだ料理を作ります。

湯雯のところからまっすぐ行ったところに屋台があります。

 

屋台の右側に、料理を作れるポイントがあるのでここで料理が可能です。

 

ハスの花パイの材料は、

・杏仁×4 ・小麦粉×2 ・バター×2 ・砂糖×1の4種類です。

一応ハスの花パイの説明を読むと、

『璃月の伝統点心の1つ。油と粉を混ぜて甘い餡を入れたら、小麦粉の皮で包んで揚げると完成。』

と書かれているので、湯雯が求めている料理はこれで正解のようですね。

防御系料理のバフを持っているキャラで料理をすると、確率で料理を2倍獲得できるのでおすすめです。

一個しかできませんでしたが、完成です。

準備した料理を湯雯に渡す

料理ができたら湯雯のところに戻り、料理を渡しましょう。

 

 

作った料理を選びます。

〇ボタンで料理を選択し、□ボタンを押すことで渡すことができます。

 

朝料理を渡したら依頼任務完了です!

おつかれさまでした!

 

全ての点心料理の材料とおすすめの選択肢

 

どの選択肢を選んでも依頼任務はクリアできるようですが、湯雯は璃月の璃月の点心が食べたいと言っているので、璃月の料理の【ハスの花パイ】を選ぶと、湯雯は喜んでくれるようです。

 

クリア時の湯雯のセリフは変わってしまいますが、一番簡単に作れるのは【米まんじゅう】です。

小麦と馬尾のみの材料で作れます。

 

気分良くクリアしたい場合は、湯雯が頼んだ璃月の点心料理【ハスの花パイ】を選択して、クリアだけが目的なら簡単に作れる【米まんじゅう】を選ぶと良いでしょう。

 

では、それぞれの料理のレシピです。

 

・ 米まんじゅう

材料: ・小麦粉×1 ・馬尾×1

 

・ハスの花パイ

材料:・ 杏仁×4 ・小麦粉×2 ・バター×2 ・砂糖×1

 

・三色団子

材料:・牛乳×2 ・キンギョソウ×2 ・緋櫻毬×2 ・米×1

 

レシピの入手場所

※ここから追記です。

今回の依頼任務で使用するレシピの入手場所です。

 

・米まんじゅう

璃月港の「万民堂」で購入できます。

 

・ハスの花パイ

璃月の都市評判Lv4になると報酬で入手できます。

・三色団子

稲妻城「木南料亭」で購入できます。

 

スポンサーリンク

Advertisement