【CoD:WZ】ウォーゾーンでオンラインができなくなった?もしかしたらBANかも

【CoD:WZ】ウォーゾーンでオンラインができなくなった?もしかしたらBANかも

4月2日に【コール オブ デューティ ウォーゾーン】で違反行為対処ポリシーが公開されました。

 

チーターや迷惑行為に対して、5万以上のアカウントに対して処置を行っているそうです。

 

違反行為に対して、オンライン接続の恒久的な停止措置が行われるなど厳しい処罰が課せられます。

 

今回発表された違反規約について解説していきたいと思います。

 

違反行為について

違反の定義

違反は【軽微な違反】と【重大な違反】に分けられています。

・軽微な違反:他の利用者やコミュニティ全般に、定量化できない程度の損害を与えること

・重度な違反:他のプレイヤーに損害を与えることや、違反行為をするためにプレイヤーの集団を組織すること

 

また、オンラインがプレイできなくなる停止措置は【一時的な停止措置】と【恒久的な停止措置】の2種類があり、

一時的な停止措置は、違反の程度によりって変わり、48時間から2週間、またはそれ以上オンラインプレイができなくなります。

恒久的な停止措置の場合、解除されることはありません。

 

どのようなプレイヤーがペナルティの対象になる?

●非公式のサードパーティ製ソフトウェアを使用し、意図的に戦績やゲームデータを改ざんしたユーザー

・オンラインプレイの恒久的な停止措置

・戦績、エンブレム、武器のカスタマイズがリセットされ、リーダーボードに恒久的に表示されなくなります。

・ゲーム機の製造元にも通報されます。

 

●不正な手段で【コール オブ デューティ ウォーゾーン】を入手したユーザー

 

・オンラインプレイの恒久的な停止措置

・戦績、エンブレム、武器のカスタマイズがリセットされ、リーダーボードに恒久的に表示されなくなります。

・ゲーム機の製造元にも通報されます。

 

許諾されない外部ハードウェアデバイスやアプリケーションを使用して、不正行為を行ったユーザー

 

【軽微な違反の場合】

・オンラインプレイの一時的な停止措置

・戦績、エンブレム、武器のカスタマイズがリセットされ、リーダーボードからは消去されます。

【重度な違反、または繰り返し違反行為を行った場合】

・オンラインプレイの恒久的な停止措置

・戦績、エンブレム、武器のカスタマイズがリセットされ、リーダーボードに永久に表示されなくなります。

 

●他のユーザーと共謀して、経験値を得る、プレステージを成し遂げる、スコアを獲得する、武器レベルを上げる、ゲーム内コンテンツをアンロックするなどの目的で不正にプレイを行ったユーザー

 

【初回の違反の場合】

・オンラインプレイの一時的な停止措置

・戦績、エンブレム、武器のカスタマイズがリセットされ、リーダーボードからは恒久的に表示されなくなります。

【重度な違反、または繰り返し違反行為を行った場合】

・オンラインプレイの恒久的な停止措置

・戦績、エンブレム、武器のカスタマイズがリセットされ、リーダーボードに永久に表示されなくなります。

 

ゲーム内のバグを悪用したユーザー

 

【初回の違反の場合】

・オンラインプレイの一時的な停止措置

・戦績、エンブレム、武器のカスタマイズがリセットされ、リーダーボードからは恒久的に表示されなくなります。

・オンライン画面分割モードでのプレイができなくなります。

【重度な違反、または繰り返し違反行為を行った場合】

・オンラインプレイの恒久的な停止措置

・戦績、エンブレム、武器のカスタマイズがリセットされ、リーダーボードに永久に表示されなくなります。

 

●意図的なフレンドリーファイアを繰り返し行うなど、他のプレイヤー対する迷惑行為

 

【初回の違反の場合】

・チームメイトとのオンラインプレイの一時的な停止措置

・戦績、エンブレム、武器のカスタマイズがリセットされ、リーダーボードからは消去されます。

【重度な違反、または繰り返し違反行為を行った場合】

・オンラインプレイの恒久的な停止措置

・戦績、エンブレム、武器のカスタマイズがリセットされ、リーダーボードに永久に表示されなくなります。

 

●攻撃的、侮辱的、軽蔑的、または文化的に忌避される発言を行ったプレイヤー

インターネットを通じた虐めや嫌がらせ等の行為は重大な違反行為と見なされ、厳しいペナルティの対象となります。

 

【初回の違反の場合】

・オンラインプレイの一時的な停止措置

【二度目の違反の場合】

・オンラインプレイの一時的な停止措置

・パーティを組む権利のはく奪

【重度な違反、または繰り返し違反行為を行った場合】

・オンラインプレイの恒久的な停止措置

・戦績、エンブレム、武器のカスタマイズがリセットされ、リーダーボードに永久に表示されなくなります。

 

●不正にダウンロード、アンロックをして通常のゲームプレイでは取得できないコンテンツを所持しているユーザー

 

【初回の違反の場合】

・インベントリシステムの一時的な使用停止措置

・インベントリのリセット

【重度な違反、または繰り返し違反行為を行った場合】

・インベントリシステムの恒久的な使用停止措置

・インベントリのリセット

 

●ディスクやメモリー上のゲームコードまたはデータに対して、逆コンパイルまたはリバースエンジニアリングを行ったことが発覚したユーザー

 

・オンラインプレイの恒久的な停止措置

・戦績がリセットされ、リーダーボードに恒久的に表示されなくなります。

 

まとめ

初回の違反でも、一時的な停止処置が行われ、短くても二日間はゲームがプレイできなくなるようですね。

 

セキュリティチームが24時間監視で調査をおこない、調査完了後すぐに停止処置を執行するようです。

 

すごい徹底した対策ですね。

しかし5万以上のアカウントがBANの対象になるとは・・・

 

違反行為に気を付けて、楽しくゲームをしていきましょう!

 

【CoD:WZ】違反行為対処ポリシー:

https://www.jp.playstation.com/op/call-of-duty-modern-warfare/playersinfo/2020/04/codwz-security&enforcement-policy-20200402.html